東京燃料林産株式会社

求人・採用
求人・採用

応募者のみなさまへ

 数ある企業の中から就職先として当社に関心を持って頂き誠にありがとうございます。ここでは応募者の方々に当社の運営方針や採用方針などについてご説明させて頂きます。

 当社は経営理念に則り運営しております。それは、私たちの取り扱うエネルギーというものは、国民の日々の暮らしや経済活動に無くてはならないもので、有事の際であっても途切れのない安定供給を求められるものであり、常に爆発や燃焼の恐れのある危険物として絶対に事故を起こしてはいけないものだからです。
 全ての人が必要とするエネルギーは、数量と品質と価格の安定供給を市場から求められているのにもかかわらず、需要と供給・国内外の政治・金融市場などの変動要因にいつもさらされているため、需給が逼迫したり、品質が不安定であったり、価格が大きく変動し易いという特性を持っています。この、常に安定しないエネルギーを如何に安定供給させるかが、我々の存在意義でもあります。

当社に関心を持ち、応募して頂ける皆さまには、安全が全てに優先され人々の役に立つエネルギーを取り扱うという使命感に燃え、職業人として目標に挑戦して会社に貢献し、ひいては社会に貢献できる人。チームで行動し仲間と共に働き甲斐や達成感を共有し、会社の発展とともに自らも成長して人生を豊かにして行ける人を望みます。
従って、採用に際しては経験や技能・知識よりも人物・人柄を重視し、単なる数字でなく「数」が判る人、逃げない・諦めない人を求めます。

当社では幸せな社員がお客さまを幸せにすることが出来ると考えます。自分たちが幸せに仕事をするためには、高い理想と志を持って自ら考え行動し積極的に貢献する姿勢と、会社の至らないところに気がつき誤りを正すことが重要ですが、社員独りの自発性だけでなくそれを支える体制も重要と考えております。
 まず教育訓練については、SSによるOJT、出光興産様の中央訓練所における集合研修などを通じて基本的な業務知識や技術を習得して頂きます。同時に、危険物の免許を始めとする会社が指定する様々な公的資格が必要となりますが、それらも会社負担で取得できます。
処遇や昇進については、段階ごとの職務要件や役割課題を明確にし、ご自身の成長や貢献に応じた人事評価制度を設け、日常的な目標体系以外では業務改善提案や社会貢献などを評価する仕組みも設けております。
また、社員の絆を深める年一回の社員旅行、各事業所が一堂に会して発表や講義を行なう全社会議と交流懇親会、全国各地に点在する社有林や木炭生産地における森林研修、社員有志によるバーベキュー大会など、当社ならではの研修とリクリエーションを兼ねた楽しいイベントメニューを多数用意しています。
 是非とも当社に新しい力を与えて頂きたく、積極的な応募をお願い申し上げます。

廣瀬 直之

Topへ戻る