木炭・ガス・石油製品等 燃料の総合商社

東京燃料林産株式会社

充実した安心のサポート体制

所有車両を一斉リース化できるリースバック方式

リースバック方式:今ある車両を一気にリース化できます

現在お客様が所有されている車両を、リース会社が帳簿価格で一度買い取り、リース車両としてあらためて提供するシステムです。

車両一台ごとに、使用期間に応じたリース期間を設定するため無駄がありません

順次入替方式:徐々にリース化できます

現在の所有車両はそのまま継続して使用しながら、車両を買い換えたり増やしたりするごとに、順次リースへ切り替えていく方式です。

リース車両が増えていくたびに、徐々に煩わしい管理業務が軽減します。

リースバック方式のメリット

リース開始日より、車両管理業務を一挙に削減

全車両を一度にリース化することができるので、車両管理に従う煩わしい業務やコスト管理を一気に合理化できます。また、常にメンテナンスの行き届いた車両をご使用いただけますので、営業効率の向上が図れます。

買い取り金額は、有効に活用いただけます。

リースバック導入時の車両代金は、リース会社が一括してお支払いいたします。固定化していた資産の流動化が図れ、お客様の一時資金として有効にご活用いただけます。

車両売却損が発生しません。

車両は、原則としてお客様の帳簿価格で買い取らせていただきます。したがって車両売却損は発生しませんので、経理上の損益には影響がありません。

お切り替え手続き中でも、車両はお使いいただけます。

リースに切り替える手続きの間も、車両は引き続きご使用いただけますので、一切業務に支障をきたすことがありません。

お切り替え手続き中でも、車両はお使いいただけます。

リースバック開始日より、全車両をそのままリース車としてご利用できます。

お見積もり時にご用意いただく物

・自動車帳簿価格表(固定資産台帳)
・車両リスト
・自動車検査証(写し)
・自動車保険証券(写し)
・自賠責証明書(写し)

ご契約時にご用意いただく物

・譲渡証明書
・印鑑証明書
・委任状
・自動車検査証記入申込書
・納税証明書

Copyrights (c) 2007 東京燃料林産株式会社. All rights reserved.