木炭・ガス・石油製品等 燃料の総合商社

東京燃料林産株式会社

オール電化との比較

これからの私たち

昭和の中頃より、LPガスは家庭用燃料の主役になりました。その頃から私たちはどの家庭にも勝手口より気軽に声をかけ、出入りができる親密な関係を築ける業界であり、ご家庭ではそんな私たちに気軽にいろいろな用事を頼んでくださいました。 

今そのような関係が築けているご家庭はだいぶ少なくなりましたが、これから私たちは再びお客様とそういうおつきあいがしたいと思っています。

特に核家族化、高齢化が進んでいる中、ちょっとの用事を気軽に頼めるところの必要性が高まっていくことと思います。ご老人だけのご家庭や女性などが高いところ、重たい物に苦労することが増えていくのではないでしょうか?水道の排水が詰まった、電気のコンセントの位置が不便なので何とかしたい…。そんなときは「いつものガス屋さんに相談しよう」というふうに思われたいのです。

徹底的にお客様とコミュニケーションを図り、
ご家庭の不便にお役に立ちたい!頼りにしていただきたい。!

「よろず屋さん」になりましょう…これが私たちの進む道です。

Copyrights (c) 2007 東京燃料林産株式会社. All rights reserved.